瞬きしたら明日でした。

働くママがジョーカー・ゲームにハマってしまい、ママと萌えの両立方法に葛藤してる日々を綴る日記です。

やっと手に入れた。もう君を離さない。

同人誌の話です。

 

再販希望ボタンを押した作品ではないのだけど、その方が別で出した漫画を買うことが出来た。

 

凄いドキドキした!

 

包装の包みを開くときにあんなにドキドキしたのはいつぶりだろう。

とりあえず子供寝かせてから、誰にも邪魔されずにゆっくり読みたい。

なんならジョーカー・ゲームのサントラ聞きながら読みたい。

(原作小説はサントラ聞きながらアニメ見る感覚で読んでた。)

そんなわけでその夜の私は鬼のようなステップでトントンを繰り出し子供を寝かしつけました。

 

もうね、良かった。

表紙の物凄く書き込まれた絵から素敵で、わぁーっと気分が高揚して、内容もミステリアスな雰囲気にゾクゾクして、巻末には作者さんの作品解説とおすすめポイントが書いてあるわけです。

何処をとっても満足がいくなんて・・・

 

今でも、その方の同人誌が同人誌デビューで本当に良かったと思っています。

あー、前の作品も読みたかった!絶対面白いに違いない!

 

同人誌買うのってちょっと緊張してたけれど、これで箍が外れた私は気に入った作家さんの作品をポチポチ買うようになりました。

webでサッと読めるものも素敵だけど、実物として手元にあるのは、いつでもこの世界を楽しめることを約束されたようで、良いですね。