瞬きしたら明日でした。

働くママがジョーカー・ゲームにハマってしまい、ママと萌えの両立方法に葛藤してる日々を綴る日記です。

ああ、復職してよかった。

原作と二次創作を楽しむようになってしばらくして、ハタと「何かグッズとかあるのではないか」と気づいた。

昔・・・そう思い返せば私がジョーカー・ゲームにはまる前にはまったアニメの時には確か・・・。


ジョーカー・ゲームの前にはまったアニメについて記憶をたどってみたら、『南国少年パプワくん』(柴田亜美さん著)だった。その後の続編『PAPUWA』ではなく。当時中学生くらいだったな・・・懐かしい・・・そしてどれだけ古いのか。二十年以上前だ。柴田亜美さんのドラクエ4コマ漫画が滅茶苦茶好きでいまだに実家にある。

と言うか、二十年ぶりにグッズ買いたいと思うほどハマってる事に何がヤバさを自覚する。ほら、大人の水ぼうそうはタチが悪いと言うではないか・・・


確かその時は、アクリルキーホルダーを買って布筆箱につけてた。5個くらい。もはやアクリルキーホルダーの自重で筆箱が潰れてた。周りの女子、その時SMAPとかはまってたよな~・・・自分が浮いてた自信はある。

 

なんかちょっと胸が痛いのでアクリルキーホルダーは置いといて・・・

 

出掛けられないママの味方、Amazonで調べてみたら、いろいろあるではないか。

まずアニメのDVDな。そうだわ、なぜ思いつかなかった。いつアマゾンビデオで見られなくなるか分からないのに買わねば!

あとはなに、コミカライズされていたとは。連載中と、完結してるのもある。

えっ、ドラマCDとかあるの?しかも3作品も?あっ、たまにpixivで設定をお借りしてま~すとかって出てたような気がする。これのことだったのだな。

設定資料集とかもある。タペストリー?タオル?

なんだこの量は。こんなに出てるものなのか?

 

まぁ今回はこのくらいかな。ポチっ。

 

おおう。

 

凄いことになった。

 

この時、復職してよかったなぁと思った。収入がなかったら、買うのをためらったと思う。(いや別に誰も文句は言わないだろうけど、自分の気持ちの問題ね。)

 

思い返せば、子供が生まれてから、これが好きだから買う、っていうのがほとんど皆無といってよかったのじゃないかと思った。

出産前出産後、子供にまつわるものはいっそすがすがしいくらい調べまくり買いあさったし。

でも子育てが始まれば24時間どこで休息をとるかの攻防戦で、視野が子供しかとらえてなかったから新しい好きを探す暇なかった。


ワクワクする買い物、なんて久しぶりで楽しいんだろう。

 

ちなみに、DVDではなくBlu-ray BOXで買った。Blu-ray プレーヤー無いのに。だって特典がほしかったんですもの・・・(いまだに見れてない)